2022年上半期買ってよかったモノ

2022年上半期 本当に買ってよかったモノ

2022年上半期買ってよかったモノ

ども。ゆーとら(@yutora)です。

気づけば2022年も折り返し。いつもながら思うのですが、はえーはえー。

そんなこんなで、2022年の上半期で買ったよかったモノを紹介します!

目次

2022年上半期の本当に買ってよかったモノ

Keychron K4 Version2

desk-tour-2022-spring

私は1ヶ月以上もキーボードを買うのに悩みながら購入した「Keychron K4 Wireless Mechanical Keyboard (Version 2)」

見た目も打鍵感も文句なしなのに、1万円以下で購入できる超コスパのよいメカニカルキーボードです。

切り替えスイッチを使えば、WindowsとMacに簡単に切り替えができます。流行りの二刀流が実現できます。

ロジクール MX ERGO

人生で初めてトラックボールのマウスを買いました。購入前はトラックボールのマウスが本当に自分に合っているのかと散々悩みましたが、ダメ元で使ってみました。

結果、手首の負担もなくなり、らくらくマウス操作ができるようになって大変満足しています。

このマウスもKeychron K4と同じようにWindowsとMacの2デバイスに接続可能なので、用途に合わせて簡単に切り替えが出る点が嬉しいです。まだ悩んでいる方は是非お試しあれ!

TP-Link Deco X60

自宅のWiFi環境の改善を目的にDeco X60を導入しました。それまでは、Nuro光から提供されている WiFi機能付きのONUで繋いでいました。Deco X60に変えた途端、下りの速度が変更前に比べて3倍以上になり、登りに至っては8倍近く早くなりました。

おかげさまで、日々の通信が安定していて、会議中の通信断も一切なくなりました。設定もアプリを使えば簡単にできますので、むずしい操作もなく導入することができるのも嬉しいポイントです。

SONY VLOGCAM ZV-E10

ガジェット系ブログを初めて最初に思ったのが、もっといいカメラが欲しいということ。

周りのブロガーさんを見るとおしゃれでかっこいい物撮り写真を使ってブログ記事を書いていたので、それに憧れて購入しました。物撮り以外にもVLOGカメラとしてもかなり優秀なので、いろんな用途に使えるのが高ポイントです。

約10万円という価格で手に入るので、カメラとビデオ機能が揃ってこの値段はかなりコスパが良いですよね!

カメラの供給不足でなかなか手に入りにくい状態ですが、僕はたまたま店頭で予約キャンセルとなったZV-E10に出会って、即決して買っちゃいました。おかげでカメラライフも充実してます。

SONY E 35mm F1.8 OSS SEL35F18 

ZE-V10のレンズキット版を買ったのですが、付属のレンズだといい感じのボケ感を作ることが素人の僕には難しかったです。カメラに詳しいYoutuberの解説を見たりして、どのレンズを買うか悩んで買ったのが、「E 35mm F1.8 OSS SEL35F18」

カメラ素人の僕でも簡単にボケ感を作って、それっぽい写真に仕上げてくれるので買って大変満足です。

物撮り以外にも子どもたちも可愛くおしゃれに撮影できるので、おすすめのレンズです。

SONY シューティンググリップ GP-VPT2BT

ZE-V10用としてシューティググリップです。最初は使わないかなと思って購入を見合わせていたのですが、家族旅行をきっかけに買ってみました。結果、買ってよかったです。持ち手も持ちやすく、また撮影角度も自由に変えられるので普通のビデオカメラよりも使いやすいです

ビデオカメラと一眼レスカメラを2台持ちで出かけることなく、カメラとシューティググリップさえあれば、写真撮影と録画撮影の両方を実現できるので、荷物を最小限にしたい人にもおすすめです。

Amazon Echo Show5

desk-tour-2022-spring

Amazonのタイムセール時にゲットしました。用途としては卓上時計くらいにしか考えていなかったのですが、意外とAmazonMusicで音楽を流しながら仕事をしたり、ブログを書いたりしています。

毎日アレクサに「アレクサ、元気な曲かけて」といって仕事を始めています。

ベルモンド Ultra Mini30W

review-bellemond-ultra-mini-30W-size

ベルモンドのUltra Mini 30Wです。小さいながらも30Wも急速に充電してくれます。コンパクトなサイズなので会社に行くときや旅行に行く時に必ず携帯しています。30Wなので、MacBookAirも充電可能です。

定期的にキャンペーンもやっているので、タイミングさえあえば定価よりも安くゲットできますので要チェックです!

MK190XPRO3-3W

別にカメラ好きというわけではないので、特に三脚とかにもこだわりはないんですよね。でも安い三脚を買ってすぐに壊れたしまった経緯もあって、少し高くてもしっかりしたものを買おうと思って買いました。

デスクを撮影するために買ったのと俯瞰撮影にもチャレンジしてみたかったので、俯瞰もできるタイプを選びました。

さすがManfrottoですね。これまで買ってきた三脚よりも安定感が抜群で、耐久性もありそうです。一生使うという意気込みで買いましたが、本当にそうなりそうです。

BAREBONES ミニエジソンランタン

ちょくちょくツイッターで見かけるようになって気になったいたBAREBONESのランタンです。サイズのバリエーションも3種類あるのですが、一番小さいサイズを購入しました。USBでの給電か、単四電池でライトがつきます。

僕は単四電池を入れて使っています。やっぱりケーブルがあると気になりますからね。

デスクの端にちょこんと飾っていますが、ライトをつけると存在感が抜群です。ワンポイントアイテムとして重宝しています。

かんたん在宅ロック

かんたん在宅ロック

子どもが仕事部屋に乱入してきて、仕事を中断することが多々発生するようになってしまいました。本当は鍵はつけたくなかったのですが、仕事にも支障がでますし、若干ストレスになってきたので、思い切って鍵をかけることにしました。

とは言っても、ドアノブにサムターンをつけるほど、お金をかけるつもりもなかったので簡易にできるタイプを探しました。

この「かんたん在宅ロック」は、1,000円ちょっとでドアに鍵を設置できるのでかなりリーズナブルなアイテムです。おかげさまで子どもが乱入することがなくなりました。

ブラインド

いままで窓はカーテンでしたが、ブラインドにしてみました。ブラインドにすることによって部屋もすっきりとして、より雰囲気がスタイリッシュになった気がしています。ニトリで2千円くらいでてに入るので、布カーテンよりもコスパ良しです。

コクヨ ノート ソフトリングノート

普段は、Campus のノートやノベルティでもらったノートを使っているのですが、ノートの予備がなくったことをきっかけにコクヨのソフトリングノートを購入しました。リング部分がプラスチックでソフトな感触なので、リングが痛いということがありません。仕事やプライベート用として日々使っています。

観葉植物

近所のホームセンターで50%オフで売られているのを発見して、即購入しました。

本当は本物の観葉植物を育てたいのですが、どうにもお世話がちゃんとできる気がしないので、放置しても問題ない造花の観葉植物を買うに至りました。

1万円くらいのお値段で160cmの大きさの観葉植物が手に入ったので運がよかったです。

2022年上半期買ってよかったモノ まとめ

いかがでしたでしょうか。キーボード、マウス、カメラとなんだかんだでお金使ってますね。

必要アイテムがだいたいそろったのではないのかなーと思っているけども、下半期はどうなるんでしょうね。

下半期もたくさん良いものに出会えるといいなと思って、今回は締めたいと思います。

読んでくれてありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内IT企業で働くUXデザイナー。PCデスク周りガジェットやリモートワークのネタを中心に紹介します。

コメント

コメントする

目次