2022年上半期買ってよかったモノ

【レビュー】TP-Link Deco X60|メッシュWiFiで戸建の通信速度が劇的に改善

review-tp-link-deco-x-60

家の部屋によってWiFiの速度が違って困る!自宅のWiFi環境をもっと速くしたい!

そんなお悩みを持っている方は多いのではないでしょうか?僕もその悩みを抱えていた一人でした。

僕が、テレワークをしている部屋は、他の部屋に比べてWiFi環境の速度が悪くて、たびたび通信速度の遅さや、場合によっては通信断が起こって仕事が進まないケースががありました。

そこで、今回は、高速・低遅延・大容量のWiFiを家中どこでも利用できる「Deco X60」についてレビューします。

本記事でわかること
  • Deco X60の外観・スペック
  • Deco X60のメリット・デメリット
  • Deco X60の初期設定方法
  • NURO光のONU (F660A)の設定方法
  • Decoシリーズの違いとおすすめ機種

こんにちは、ゆーとら(@yutora)です。

まず結論からいうと、Deco X60を導入してから家の通信速度が3倍も上がりました!Deco X60の導入は正しかったです!

Deco X60はAX3000クラスのデュアルバンド メッシュWi-Fiルーターです。メッシュWiFiを家の中で構築することができるので、軽快なネットワークを楽しむことができます。

Deco X60は、150台の端末を接続してもパフォーマンスを維持したまま利用可能で、戸建て住宅から小規模なオフィスまで広い範囲(最大460㎡)で接続できるメッシュWi-Fiルーターです。

Deco X60は、どこにいても途切れないスマートなWiFi接続ができ、ネットワーク環境・クライアントの種類・ユーザーの行動を自動的に学習し、各家庭にぴったりなメッシュWiFiを提供してくれるので、家じゅうで快適に利用することができます。

今回は、そんなDeco X60について、外観やスペック、メリット、デメリット、初期設定方法、NURO光との設定方法などを丁寧に紹介します!

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

Deco X60の主な特徴
  • 超高速:WiFi 6テクノロジーに対応し、両バンド合計で3000Mbps(2402+574Mbps)の速度を実現
  • 超低遅延:反応速度が求められるオンラインゲームやビデオ通話をよりスムーズに楽むことできる
  • かんたん設定:Decoアプリの画面表示に沿って進めるだけでOK
  • 同時接続数150台:通信を効率化するOFDMAとMU-MIMO技術が最大接続可能台数を大幅UP
  • 広域接続:1パック最大250㎡をカバー、2パック最大460㎡カバー

こちらの記事で紹介している「Deco X60」はTP-Link様よりご提供いただきました。

目次

TP-Link Deco X60の外観

review-deco-x60-package

パッケージは、ホワイトベースで、清潔感や洗練さを感じさせるデザインです。一見WiFiルータといよりは加湿器を思わせます。

review-deco-x60-package

パッケージを開封すると、きれいにDeco X60が並んで入っていました。開けた瞬間に「わーきれい!」と思わず声を出してしまうくらいに美しくセットされています。

review-deco-x60-list

同梱品は、Deco X60本体(2台)と電源アダプタ(2本)、LANケーブル(1本)、説明書類です。他に買い足さないといけないものはありませんね。

review-deco-x60

Deco X60 本体の見た目は、ホワイト一色です。正面の下部に「deco」と商品名があります。背面には、電源プラグ差し込み口と、LANポートが2口あります。

パッケージ通り、見た目がホワイト・円柱型という無線ルータの中では珍しいタイプではないでしょうか。デザインもすごくかわいらしく、すっきりとしておしゃれです。

お部屋のどんな場所にも馴染んでくれそうなデザインです。

僕は、ネットで見た瞬間にこのデザインがいいと思って導入しました。いわゆる一目惚れですね。一般家庭にゴツゴツした黒い無線ルータはなかなか置き場所に困りますからね。

電源アダプタはホワイトで、コードはグレイになっています。あえてコードをグレイにしているところも好感度が高いです。

LANケーブルは、いわゆるきしめんケーブルです。

TP-Link Deco X60のスペック

商品スペック
製品名Deco X60
価格1ユニット:13,356円
2ユニット:26,500円
3ユニット:45,800円
※Amazonより
サイズ110 × 110 × 114 mm
※幅 × 横 × 高さ
重さ590g
無線LAN規格Wi-Fi 6
IEEE 802.11ax/ac/n/a (5GHz)
IEEE 802.11ax/n/b/g(2.4GHz)
Wi-Fi速度5GHz:2402Mbps(802.11ax)*W52&53のみ
2.4GHz:574Mbps(802.11ax)
セキュリティ規格WPA-Personal
WPA2-Personal
WPA3-Personal
周波数帯デュアルバンド
Wi-Fi範囲1~3LDK(1パック)
アンテナ数4本
ストリーム数6ストリーム
有線LANポート数ギガビットポート×2(各Decoユニット)
※WAN/LAN自動判別
接続数最大150台
ビームフォーミング
MU-MIMO
メッシュWi-Fi
バンドステアリング
動作モードルーターモード
ブリッジモード
電源12 V ⎓ 2 A

そのほかの細かなスペックは公式HPをご確認ください。

スペックの中でも特徴的なのが、Wi-Fi6です。Wi-Fi6 は、第6世代のWi-Fi規格ですので、「高速」」「混雑に強い」「省エネ」になります。Deco X60も最新のWi-Fi規格であるため、しっかりと安定して早い通信を提供することができます。

TP-Link Deco X60 設定方法

設定方法の前に、前提として我が家のインターネット回線はNURO光です。

NURO光で契約するとONUが無償で提供されますが、ZTE社のF660Aの場合は、無線ルータとしての機能を持っています。 Deco X60 もF660Aと同じように無線ルータになるので、接続すると2重ルータ環境になってしまいます。

その状態を避けるためにも、Deco X60 はブリッジモードにする必要があります。

今回は、NURO光でF660Aを利用している僕のDeco X60の設定方法を紹介します。参考にしてみてください!

詳しくは、こちらの記事が参考になりますので、チェックしてみてください。

アプリの設定手順

まずは、専用アプリを使って、Deco X60に接続するための環境を作っていきましょう!

なお、アプリ画面を全てキャプチャすると、長くなってしまうのでポイントを絞って説明します。

STEP
スマホにアプリをインストール

まずは、TP-Link Decoという専用アプリをダウンロードしてインストールしましょう。

TP-Link Deco
TP-Link Deco
開発元:TP-LINK
無料
posted withアプリーチ
STEP
アカウントを作成してログイン
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app
STEP
デバイスの選択
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app
STEP
Deco X60 の設置

Deco X60を設置して、ONUとLANケーブルで繋ぎます。

我が家のONUはNURO光のF660Aになります。LANポートに繋いで無事に接続できました。

※ONUの電源は、アプリに従って切っておいてくださいね。

STEP
セットアップ用のWi-Fiに接続
review-tp-link-deco-x-60-app
STEP
Wi-Fiの名前をつける
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app
STEP
設定完了
review-tp-link-deco-x-60-app
STEP
2台目のDeco X60を追加する

2台目を設置して、電源を入れるだけで、数分後には自動で接続が完了しています。

STEP
Deco X60をブリッジモードに変更
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app
review-tp-link-deco-x-60-app

以上で、アプリの設定は終了です。お疲れ様でした!

なお、ブリッジモードにするとTP-Link HomeShieldというセキュリティ機能が利用できなくなるので、注意が必要です。

NURO光 ONU(F660A)のWiFiを無効化

STEP
F660Aの管理画面にログイン

Web ブラウザを起動し、アドレス欄に「192.168.1.1」と入力し、アクセスします。特に設定を変えていなければ、ユーザ名とパスワードは以下になります。

「ユーザ名」: admin
「パスワード」: admin

STEP
無線LAN RF2.5Gの設定の有効にするをチェックオフにする
設定前
設定後
STEP
無線LAN RF5Gの設定の有効にするをチェックオフに
設定前
設定後

以上で、F660Aの設定は終了です。お疲れ様でした。これで WiFi環境が構築することができました!

F660Aの設定方法の詳細は、NURO光の公式サイトに記載があります。

TP-Link Deco X60 通信速度を計測

我が家の間取りはこんな感じです。2階建ての戸建てになります。それぞれの場所でDeco X60導入前と導入後の通信速度を計測してみました。

では、さっそく比較していきましょう!

リビング

Deco X60 設置前
review-tp-link-deco-x-60-speed
Deco X60 設置後

洋室A(仕事部屋)

Deco X60 設置前
review-tp-link-deco-x-60-speed
Deco X60 設置後

洋室B

Deco X60 設置前
review-tp-link-deco-x-60-speed
Deco X60 設置後

Deco X60導入前後の通信速度の比較まとめ

結果をまとめると以下の通りになります。

部屋導入前導入後
2Fリビング下り:406 Mbps
上り:588 Mpbs
下り:623 Mbps
上り:602 Mpbs
1F 洋室A(仕事部屋)下り:59 Mbps
上り:32 Mpbs
下り:191 Mbps
上り:235 Mpbs
1F 洋室B下り:207 Mbps
上り:173 Mpbs
下り:233 Mbps
上り:218 Mpbs

驚いたことに1Fの洋室A(仕事部屋)の通信速度の下りは3倍以上、上りは8倍近くも速くなりました。

なんと、一番通信速度に問題があった部屋が劇的に改善されました!

おそらくサテライトルータを洋室Aに置いたことによって、速度の改善につながったと思います。

これで快適なテレワークライフを送ることができそうです。

Decoシリーズスペック比較

Deco X60 他のDeco シリーズとは何が違うのだろうか?
どの機種がおすすめなの?

そんな疑問があるかと思いますので、他のDecoシリーズとのスペックを比較しました。

Deco X20Deco X60Deco X90
価格
※1ユニット
※Amazonより
10,180円13,356円23,680円
最大速度5GHz:1201Mbps(802.11ax)
2.4GHz:574Mbps(802.11ax)
5GHz:2402Mbps(802.11ax)
*W52&53のみ
2.4GHz:574Mbps(802.11ax)
5GHz:4804Mbps
(802.11ax、HE160)
5GHz: 1201Mbps
(802.11ax)
2.4GHz:574Mbps(802.11ax)
LANポートギガビットポート×2ギガビットポート×22.5Gbpsポート×1
ギガビットポート×1
ストリーム数468
バンド数223

価格を除くと、それぞれの違いの大きなポイントは速度ですね。

Deco X90は速度や機能も高スペックになるので、一般家庭で利用するには過剰スペックになるかと思います。通信環境にこだわりがある人以外は、購入対象にはならないと思います。

また、Deco X20も最大速度が1201Mpbsになるので、普通の家でも全然問題ないと思います。

ただ、私の結論としては、Deco X60がおすすめになります。なぜならば、Deco X20と価格に大きく差がないからです。

契約回線がたとえ1Gbpsだとしても、家庭内のLAN環境で混雑することもありますので、5GHz帯で、2402Mbpsまで利用できるDeco X60の方が長期的にみて良いと判断しました。

TP-Link Deco X60を使ってみた感想

実際にDeco X60を使ってみた感想、メリット・デメリットは以下の通りです。

メリット
デメリット
  • メッシュWi-Fiによる快適通信の実現
  • 洗練されたシンプルデザイン
  • アプリは使いやすく、簡単に設定できる
  • IPv6 IPoE非対応

Deco X60を導入することによって、我が家の通信速度が速くなったので、かなり満足しています。メッシュWi-Fiによって、全体的に家の通信速度が上がったので、部屋の移動による速度遅延もなく快適になりました。

また、速度の向上だけにとどまらず、見た目もシンプルでどんなお部屋にも馴染むところもいいですね!

とてもおすすめできるルータです!それでは、具体的に解説していきます。

TP-Link Deco X60のメリット

具体的に、Deco X60のメリットを3つを紹介します。

  1. メッシュWi-Fiによる快適通信の実現
  2. 洗練されたシンプルデザイン
  3. アプリは使いやすく、簡単に設定できる

それぞれ解説していきます。

メリット① メッシュWi-Fiによる快適通信の実現

review-tp-link-deco-x-60

Deco X60はメッシュWi-Fiを自宅のネット環境を構築することができます。高速・低遅延・大容量のWiFiを家中で利用することができるので、快適なインターネットライフを過ごすことができます。

動画の通り、家の中どこでも途切れることなくインターネットに繋ぐことができます。

実際に、Deco X60の導入前と後では通信速度も劇的に変わったので、メッシュWi-Fiの効果も検証できました。

Deco X60 設置前
review-tp-link-deco-x-60-speed
Deco X60 設置後

導入前は59Mbpsだった部屋が、Deco X60のサブルータを置いたところ、191Mbpsに大改善!

今まで、ルータ一台で2階建ての家をカバーしていたので、2台体制になったことでより快適な通信環境を構築することができました。

メリット② 洗練されたデザイン

review-tp-link-deco-x-60

見ての通り、Deco X60には余計なものが一切なく、限りなくシンプルなデザインです。カラーもホワイト一色であるため、存在感も薄めです。ですので、どんな部屋にも馴染むことができます。

一眼だけでは、ルータとは思わないのではないでしょうか?

自然と部屋に溶け込むことができるデザインになっています。

メリット③ アプリは使いやすく、簡単に設定できる

review-tp-link-deco-x-60

とてもシンプルなアプリで、誰でも操作できるように画面設計されています。

私自身もUXデザイナーとして長いことを仕事をしているので、良いUIのアプリと悪いUIのアプリの識別はできます。

このアプリを触った感想としては、無駄な要素を省き、きちんと初心者でも初期設定が簡単に終われるよう設計されています。

設定系はどうしても専門用語や難しい言葉遣いなどを使いがちですが、視覚的、直感的にわかるようにイラストを活用したり、待ち時間中にアニメーションを多用したりして、ユーザのことをよく考えたアプリになっていると思いました。

インターネットの設定とか苦手な方でも、つまずくことなく設定できるのではないでしょうか。

Deco X60のデメリット

デメリット① IPv6 IPoE非対応

review-tp-link-deco-x-60-package

Deco X60はIPv6 IPoE非対応です。ですので、IPv6対応のインターネットプロバイダと契約している場合は、IPv6の恩恵を受けられないので、注意が必要です。

同じTP-Link から販売されている人気Wi-Fi6ルータのArcher AX73はIPv6対応と公式HPでも記載があるので、IPv6を利用したい方こちらを選ぶ方が良いでしょう。

TP-Link Deco X60 レビューまとめ

review-tp-link-deco-x-60

今回は、Deco X60の外観や実際の通信速度、メリット・デメリットについて紹介しました。

本記事の要約
  • Deco X60のメリット
    • メッシュWi-Fiによる快適通信の実現
    • 洗練されたシンプルデザイン
    • アプリは使いやすく、簡単に設定できる
  • Deco X60のデメリット
    • IPv6 IPoE非対応

Deco X60を導入したことで、自宅のインターネット環境を快適にしてくれましたので、大変満足しています。

設定もアプリで簡単にできるので、ネットの接続に自信がない人でも安心して導入することができます。

Deco X60に興味があれば購入をご検討してみてはいかがでしょうか。

Amazonでの買い物がオトクになる裏ワザ

最後にAmazonでの買い物がオトクになる裏ワザを紹介します。みなさんは知っていますか?

結論から言うと、ポイントがめっちゃ獲得できます。

  • 5000円以上チャージすると初回限定1000ポイント獲
  • チャージするたびに、最大2.5%ポイント獲得

チャージするだけで、最大2.5%のポイント還元を受けられる裏ワザ。「Amazonギフト券 チャージタイプ」は、かなりおトクな仕組みですので、今回のぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内IT企業で働くUXデザイナー。PCデスク周りガジェットやリモートワークのネタを中心に紹介します。

目次